中途半端な攻め。。。
2015.11.05 Thursday 00:02
11月日(火) 6:00-17:00

気温:15度 水温:16度
天気:晴れ
場所:野池
同行者:フォレさん


11月に突入しましたねぇ。
例年より寒い気がしますねぇ。

そんな中フォレさんと久しぶりに行ってきました。
前日には冷たい雨、それに加え朝から快晴の放射冷却。
安定しておれば水温的には問題ないんですが、水量の少ない野池では一気に水温が下がってますので、この急激な変化がいただけません。
だから、まったくもって釣れる気がしません(*-ェ-)

フォレさんが巻物主体のリアクションの釣りをしてくるのは明らかだったんで、僕は食わせでいくと宣言してました。

ところが、最初の野池に着いた瞬間食わせタックル一式を持ってきてないことに気づきます(*-ェ-)
シシィワームのダウンショットやネコ、ジグをイメージしてたんですが、一切できません。。。

とりあえず、ワームは活かしたかったんでキャロ主体で組んでいきます。

まー、でもこの冷え込みでは午前中は食わせ切れないのが分かってましたんで、昼過ぎまでは適当に流します。

ルートも昼過ぎに本日メインの池に着くよーに組みました。
減水してましたが、チャンネルラインの最深部にはジグロッドでバイブ投げても届きません(。・・)

フォレさん快調に釣ってはりますが、明らかに僕はそのエリアを攻めれてません。笑

仕方ないので、ソルトで有名な鉄板【湾バイブ】登場させます。


1oz近くあるんで、そりゃガチガチジグロッドでもかなーり飛びます。
それをハイギヤ限界の高速巻きで超リアクションです。

結果はすぐに出ますが、遠投して巻くだけです。
シーバス狙ってるのと同じなんで、おもろくも何もないです。笑



どーしてもジグでバチコーンがしたかったので、シャローをくそ丁寧に舐めて、よーやく絞りでてきました。


サイズはたいしたことないですが、やっぱこちらの釣りのほーがおもろーです。

ちなみに、買い物帰りの事前釣行で数匹釣ってます。




今回はフォレさんが横でバイブや鉄板でずっとやってくれてましたんで、そちらのサーチは不要でした。
はっきり言って、この人巻物うまいです。

ルアーローテンションのタイミイグやポイント移動などがイチイチ意図が分かりますし、的を得てます。
うまく言えませんが、うまいたこ焼き屋さんは、焼く人の動きがキレイで、見てて安心できます。
ダシを入れて、具を入れ、ひっくり返し、仕上げる。。。一つ一つの所作が繋がってて美しいです。

今回のフォレさんの巻物の一連の動作も、それに通じるものを感じました。

また、僕が初めての野池にも連れて行ってもらいました。
僕は初場所が大好きです。

どんな地形してるのか、どんな食わせ方があるのか、頭の中で想像しながら、そして実際にサーチしながら、追い詰めていくのってテンション上がります。

フォレさんもシーズンオフはないと思いますので、またもっと冷えて釣れなくなってから行きましょねー。笑



************************************************************


今回は惨敗でした。

リアクションの王道、バイブや鉄板をもってしても、なかなか反応が得られません。
昼過ぎて、水温が上がってからはマシでしたが、午前中は手が出ませんでした。

マシとは言え、いつも以上にバスの詰める距離が短かったです。
そのため、キャストを刻む必要がありました。

イメージでは30cm前でも、尻尾側でもダメな感じです。
鼻先をかすめた時だけ反応するって感じです。

釣れたエリアは基本最深部です。
もー少し水温が下がれば、固まるんですが、それが最深部全体に散っていました。

廻った池も悪かったのですが、キャロやジグが最深部まで届きません(。・・)
水温が上がる午後から夕方にかけては、ミドルレンジでも反応が得られるでしょーが厳しい状況でした。
でも、望むところでした。
そこで、一ヶ所集中の食わせをやりたかったんですが、今回のタックルでは無理があります。

ミドルレンジには水温が上がって、食い気あるバス君がいてます。
そこには、ディープに落ちていたやつがレンジ上げるのと、シャローに居残ってたやつが一段下がったやつが混在します。
そいつらで結果を固めたかったんですが、残念ながら釣れたバス君たちは、その狙ってたやつらとは違います。

だから惨敗なんです(><)

状況が悪い時は中途半端は絶対によくないです。
今回のよーに超早巻きリアクションを超スロー食わせに走るかです。
やるからには徹底したほーが、絶対に良い結果がでます。

今回は晩秋ぐらいと舐めてましたが、野池は完全に冬が近づいてました。
そのため、中途半端な攻めになったなぁっと反省しております。。。

まー12月初旬ぐらいまでは10度台前半で安定すると思いますので、しばらくは初冬の釣りになるでしょーね。

次回からは真面目にシャッド投入していきます(・ω・)






今日の一言『シビアな状況で、中途半端な攻めは通じません(*-ェ-)』




★2015年度 
【子バス】 〜40cm:333匹 
【デカバス】 40cm〜50cm:108匹 
【ランカー】 50cm〜60cm:20匹 
【モンスター】 60cm〜:0匹  
-------------------------------------------
2015年度 累計:461匹






JUGEMテーマ:バスフィッシング




| どろん | お戯れ釣行(11月)♪ | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2015/11/05 9:09 AM posted by: フォレ
火曜日はありがとうございました。
どろんさんにそのように言っていただけるとは嬉しい限りです。
打ちのリグは準備していましたが、やり続ける自信がなかったのでバイブレーションで押し切りました。
巻物は好きでクランクをよくやっていましたが、アノストに目覚めてからはあまりしてませんでした。
この時期のバイブレーション、メタルは魚をキャッチしやすいですね。ただ、自分から狙っての釣りではないですが…。
また、真冬の釣りにお誘いします。
2015/11/05 1:42 PM posted by: 美乃
AWJ第5戦は2kgで準優勝でしたw

当日は厳しかったですね。
いつも行ってる所一週間まえと比べると水温5度下がってました(TT)

しかし湾バイブて、帰りタチウオでも狙うつもりだったんですか?w
2015/11/05 7:18 PM posted by: ばんばん
湾バイブww



いやー、探検家惨敗でしたわ。

暖かいから浮いてるやろなおもたんすけどねー
巻きどころ、食わせどころがわかんないす。。


どろんさんもフォレさんも流石っす。。


チクショー&#9582;(&#8226;&#769;ω&#8226;&#768;)&#9581;笑
2015/11/06 3:18 PM posted by: どろん
フォレさん

お疲れさまでした。
まーでも、他の連中に聞いてもみーんなシビアみたいやったんで、上出来かもです(^^)

年内もーいっぱつ行きましょ♪
2015/11/06 3:21 PM posted by: どろん
みの君

あの状況でだいち君はすごいねぇ。
しかもあの池でビッグベイトボトム放置って、お金捨ててるよーなもんやん。笑

湾バイブは水深と地形把握用にいつも一つは持ってるんです。
なんかいい冬池あったら教えてー。
2015/11/06 3:38 PM posted by: どろん
ばんちゃん

湾バイブはスイミーやらソルティソニックとほぼ同じです。
てか、これらがオリジナルに似せてきてるだけだと思います。

しかもトレブルフックにフェザーが純正。
エサ一で安売りしてるから、ゴーゴーだ。笑
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://otawamurebass.jugem.jp/trackback/208

ぷろふぃ〜る♪


かてごり〜♪


月別あ〜かいぶ♪


最近の記事♪


最近のこめんと♪


Recent Trackback


お気に入り♪


管理者ぺ〜じ♪


けんさく♪


釣果〜♪

■ 2010年 557匹
うち50up5匹、40up53匹

■ 2011年 528匹
うち50up11匹、40up80匹

■ 2012年 507匹
うち50up15匹、40up74匹

■ 2013年 382匹
うち50up26匹、40up91匹、60up1匹

■ 2014年 466匹
うち50up15匹、40up66匹

かれんだ〜

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
とけい




てんき


めっせ〜じ

下記ボタンよりメッセージやご感想いただけたら幸いです♪

人気記事〜


みんなのブログポータル JUGEM