梅雨入り〜(*-ェ-)。。。
2013.06.01 Saturday 01:15
5月30日(木)  

時間:12:00-18:00
気温:25度 水温:不明(生ぬるい)
天気:曇り時々雨
場所:加西市野池
同行者:テトラさん
釣果:3匹(45cm、51cm、53cm)


本日は朝から釣りに行く予定でしたが、天気予報を見ると雨模様です。
とりあえず、様子見のため、ますたぁ氏の喫茶店でモーニングしながら無駄話に花を咲かせます。笑

降りそーで、降らない中途半端な天気ですが、レインブーツを買いに行き、自分の釣りへのテンションを上げよーと奮い立たせますが、なかなか上がりません。。。

まー、とりあえず【エーデルワイスの池】に様子見に行きます。
現地に到着して、タックルのセッティングをしよーとすると、前日にラインを巻き替えたリール3つ持ってくるの忘れました。。。(*-ェ-)

この段階で釣りへの気力はほとんど残ってませんです。
しかしラインのグループに『出撃しまーす』と公言すると、でかいやつの写真待ってますとかプレッシャーがけっこーあります。笑

とりあえず車内の予備タックルを漁ると、10lbのフロロ(ライトジグ用)と8lbのナイロン(タイニートップ用)があります。

この菱藻満載の野池で、8lbナイロンは何の気休めにもならないので、10lbフロロで『フロッグ(ケロボーイ改)』でもやります。


すると早速ここぞというポイントで、イルカショーのよーに飛びはねバイトが。。。
重みの乗ったところでフルフッキングすると、乗りました。

ところが、巻いてくるごとに菱藻が絡みに絡んでどーしょーもありません。
無理矢理引っ張ってくると、予想どーりのラインブレイク。。。(*-ェ-)

その後も3バイトでましたが、ほぼフルキャストでのバイトだったので、フルフッキングしてもラインスラッグを取るぐらいにしかなりません。笑

結論、10lbでフロッグなんぞ話しになりません(・ω・)ノ

しかもラインブレイクのおかげで、残りラインは20mもありません。
またもや帰ろーかと思いましたが、まだボーズです。

せっかくなんでということで、釣具屋探してラインを買うことに。。。
ところが探せど探せど見つからず、結局2時間以上ロンリードライブしました(*-ェ-)

気を取り直し、14lbラインで【フロッガー池】に。

ここでは、『スティックベイト(デスアダースティック4.5)』で攻めます。

葦+岬という一等地にロングキャストすると、着水直後に『コンッ』っとバイトが。。。
そのまま聞いてみると、離してやがります。
対岸に移動中にテトラさんから電話があり、誘惑すると仕事中にもかかわらず来るみたいです。笑

対岸に行って、先ほどのバイトがあった所に静かに落とすとフォール中のバイトです。
今度はしっかり食わした後に、フルフッキングです♪

脳天ズガンフッキングのごじゅあぷ君げっとでし。

とりあえず、テトラさんが来るので、【主の池】にいどー。

合流後、シャロー側2人で攻めますが、シャロー側にはなんか釣り人用のトラップが仕掛けられており、それに気づかず2人して大バックラです。笑

せっかく買ったラインがなくなりました(。・・)

そして今度はテトラさんから16lbをもらいます。
僕は琵琶湖でも14lbが最大ですので、16lbは未知の世界です。

とりあえず、【葦囲みの池】にいどーします。
到着してすぐにヒロ君からヤバくて、エロいメールが。。。


真っ黒のロクを釣り上げよりました。。。(*-ェ-)

『ええなぁ。。。』と言ってる間に、テトラさんもごじゅあっぷ君仕留めます。

なぜか僕も記念撮影です。笑

てか、なんかみんなアベレージでかくないですか?(*-ェ-)

こーなれば、お戯れモード封印の本気モードにスイッチです。
カエルをやめて、『ジグ(オリジナル2.2g+フラッピンホッグJr)』一本勝負です。


池の中央付近の菱藻+縦スト狙いで、『どんっ』
16lbなんで一気に寄せてきて、抜き上げます。

回復気味の45あっぷ君です。

その後、【フロッガー池】行きーの、再度【エーデルワイスの池】です。

朝から気になってたここぞというポイントにジグを投入すると、そのフォール中に『ごんっ』っとひったくりバイトです。

フッキング時にでかいのは分かりましたが、無理矢理寄せてきーの、抜き上げです。
すると抜き上げ時に『ぱきんっ』っと乾いた音が。。。

もっちーからうばいとったロッドが粉々に折れました(*-ェ-)

バス君はまだ付いてましたので、糸をたぐりよせランディングです。

ごじゅあっぷちゃんでした。


もう一度はたきそーな感じですねぇ。。。

ロッドも折れたし、替えのパワーがないロッドで、【シャロー池】で最後の勝負です。


4バイトありましたが、足下バレ含み全部取れませんでした。。。
MLで16lbではバランス悪すぎですねぇ。

そんなこんなで終了〜。


*************************************************


本日はタックルで泣かされまくりました。。。

まず、ローギヤ、初速の遅いスプールの巻物用リールでは、ジグのピッチングがストレス以外何ものでもないですねー。笑

加西の池は水深の浅い池が多く、そのおかげで菱藻が繁茂していました。
プレッシャーが高いので、そこを水面チロチロとさせても食うてこないなぁ。。。ってことでジグオンリーの攻めをしましたが、ジグでの攻略難易度はマックスでした。

まず菱藻が繁茂しているプレッシャーの高い池では、菱藻を引っ張ってきたり、動かすとまず釣れないっていうか、すぐにスレます。

だからジグでは菱藻を動かさない操作が必要なんで難易度が高いんです。
そのぶん、あまりみんなやらないので、効果は大きいです。
そーいう池では、テキサスでの攻めが一般ですが、このアフターの時期はフォールの時間をいかに稼ぐかがポイントになってきますので、テキサスだといたずらに場を荒らすだけだなぁ。。。って感じました。

そのためには、ここぞというポイントに対し、その先にキャストして水面を引いてきます。
そして菱藻のパッチでストンっとフォールさせます。
そーすれば、いてると必ずフォール中に食うてきます。

そんな釣りをずっとしてました。
もう少しすると全面菱藻になり、パンチングの世界になりますので今のまばら菱藻の時期が一番この釣りが効果的です。

そして今日は、16lbと自分では太いラインを使ったせいもあり、調子に乗りすぎましたが、バイトがあってからは菱藻との戦いなんで、最低でも12lbは必要だなぁって感じました。

また、テトラさんがフロッグ通しをやってましたので、狙うレンジも、狙う魚も違うので効率が良かったと思います。

今日やって一つ分かったことは、菱藻があっても、菱藻が無い状態と考えポイントを絞るとほぼそのポイントにはバスがいてて、ジグを上手に通せればほぼ食うてきました。

雨の影響か、田んぼの流入か分かりませんでしたが、濁りがきつめだったんで、こーいう釣り以外はスピナベ、フロッグ、ノーシンカー表層引きぐらいしか攻め手がないなぁ。。。っていう印象です。

まー、でも加西はやっぱアベレージがでかいですねぇ。

テトラさん、今度は琵琶湖で暴れたくりましょー♪




★今日の一言 『やっぱ水深の浅い池はおもろない。。。』

釣果:3匹(45cm、51cm、53cm)


★2013年度 
【子バス】 〜40cm:91匹 
【デカバス】 40cm〜50cm:21匹 
【ランカー】 50cm〜60cm:6匹 
【モンスター】 60cm〜:0匹  
-------------------------------------------
2013年度 累計:116匹




JUGEMテーマ:バスフィッシング
| どろん | お戯れ釣行(5月)♪ | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2013/06/01 11:49 AM posted by: ますたー
結局あの後釣りに行ったんですね(笑)
しかもでかいのあげてますやん。
ありあわせのタックルでも、きちんと成果あげるところはサスガですね。
ていうか、みなさんアベでかすぎですよ!
あー、店閉めて行けばよかったなー。
2013/06/01 7:46 PM posted by: ハードルアー大好き
どろんさん公言通り今年はジグをちゃんと使うんですね。
どろんさんがフォローのジグを使いだすと根こそぎ取ってしまいますもんね。
水深の浅い池はウィードだらけでハードルアーはまったくだめですよね。
そんな時はどうしていいかわかりません(..;)
2013/06/02 12:07 AM posted by: てっつ
お疲れ様です(^^)

1日50up2本お見事でございます!
デスアダースティックはヤバそうですねぇ…自分も4.5入手したのですが、フックはパイドラ2/0あたりでしょうか??

デスアダー6も気になるんですが、かなりの大きさにビビってしまいました(笑)

2013/06/02 2:29 AM posted by: どろん
ますたぁ

そりゃ、あそこまで行ったら釣りして帰りますよ〜。
最近みんなアベレージでかいですねぇ。

特にフロッグでの釣果のアベは以上です。。。

まー、あんだけお客さん来てないんやったら閉めて来たら良かったですやん。笑
2013/06/02 2:32 AM posted by: どろん
ハードルアー大好きさん

昨年はジグをほとんど使わなかったので釣果がやっぱがた落ちしましたからねぇ。

水深の浅い池ではレンジコントロールっていう概念が必要ないので、ポイントと誘い方さえ押さえておけば適当でも釣れますよ。笑

まー、そのぶん攻略のし甲斐半減ですけどねぇ。
2013/06/02 2:34 AM posted by: どろん
てっつさん

僕は4.5にはパイドラ3/0使ってます。
デス6なら5/0ですねぇ。

あの大きさは慣れるまで我慢が必要ですが、意外とセンコー並みに釣れるんですぐに慣れると思います。

まー、なんぼ慣れてもデス8だけは慣れませんが。。。笑

例のぶつ、そろそろ到着すると思われまーす。
2017/08/28 3:38 AM posted by: 悟空
簡単な地域羨ましい
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://otawamurebass.jugem.jp/trackback/153

ぷろふぃ〜る♪


かてごり〜♪


月別あ〜かいぶ♪


最近の記事♪


最近のこめんと♪


Recent Trackback


お気に入り♪


管理者ぺ〜じ♪


けんさく♪


釣果〜♪

■ 2010年 557匹
うち50up5匹、40up53匹

■ 2011年 528匹
うち50up11匹、40up80匹

■ 2012年 507匹
うち50up15匹、40up74匹

■ 2013年 382匹
うち50up26匹、40up91匹、60up1匹

■ 2014年 466匹
うち50up15匹、40up66匹

かれんだ〜

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
とけい




てんき


めっせ〜じ

下記ボタンよりメッセージやご感想いただけたら幸いです♪

人気記事〜


みんなのブログポータル JUGEM